楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【レビュー】デュアルドライバーを搭載した1byoneの低価格有線イヤホン

1byone (1)
スポンサードリンク

先日iPhoneやApple Watchを同時充電できるアルミ製スタンドをレビューしましたが、今回は同じメーカーである1byone様よりデュアルドライバーを搭載した低価格有線イヤホンをサンプルとして頂いたので、早速レビューしていきます。低価格帯では非常に珍しい”ウレタン製イヤーピース”も同封されているイヤホンです。

スペック

1_1byone_up

スペック
ドライバーサイズ:9.22mm and 7.0mm (デュアルドライバー)
Frequency Response:20Hz-20kHz
インピーダンス:9 Ohm
センシティビティ:95 db(1mW21kHz)
防水性能:IPX5
ケーブル長:130cm
コントロールボタン:再生/停止/スキップ
マイク:あり

付属品

2_1byone_up

付属品
イヤホン本体
襟どめクリップ
通常イヤーピース(S/M/L)
ダブルフランジイヤーピース(2段きのこ)
トリプルフランジイヤーピース(3段きのこ)
低反発ウレタン製イヤーピース
収納ポーチ

低価格イヤホンとしては珍しく、”ダブル・トリプルフランジイヤーピース”と”低反発ウレタン製イヤーピース”が付属しています。ただし、それぞれ1サイズのみ同梱となります。

  • ダブル・トリプルフランジ:イヤーピースを耳の奥まで挿入できるので、イヤホンから鳴る音をダイレクトに耳奥まで届けることができます。
  • 低反発ウレタンピース:耳の中でイヤピースが耳の形にフィットするように膨らむので、高い遮音性と馴染むような装着感が特徴的です。

スケルトンカラーのお洒落なハウジング

3_1byone_up
ハウジングには内部が見えるクリアカラーのプラスチックが採用されており、ブラックとホワイトの2モデルが用意されています。どことなくSHUREのイヤホンに似ているような気も。

4_1byone_up
ハウジング越しに内部を覗き込んでみると、ドライバー(円盤のような物)が2つ搭載されていることが確認できます。デュアルドライバーが搭載されていることで、同価格帯の一般的なイヤホンと比べ、迫力のある中低音を鳴らすことができます。

脱落しづらいSHURE掛けタイプ

引用:Amazon

引用:Amazon

1byoneのイヤホンは耳の後ろから回すように装着する”SHURE掛けイヤホン”です。通常の装着方法よりもフィット感が良く、ランニング程度の運動で脱落することはありません。

Untitled_up (1)
しかし、このイヤホンをSHURE掛けしようとすると、恐らくは半数以上の方が戸惑います。というのも、イヤホンにはどちらの耳に装着するのかを示す「R」「L」が印字されていますが、今回のイヤホンが実際に装着する耳とは印字が真逆になっており、左耳に「R」と書かれたイヤホンを装着する必要があります。単純な印字ミスだとは思いますが、これが意外と戸惑います。

音質は価格相応

音質は低域が強いドンシャリ系イヤホンです。デュアルドライバーが搭載されているため、低域については同価格帯の一般的なイヤホンに比べ迫力があり、ロックやEDMなどのインスト曲との相性が良いです。ただ、音全体(特にボーカルの歌声・中域)がモコッ篭っているので、透明感あるシャープな音が好みの方には向いていないと思います。
※ iPhone付属のEarPodsの音が好みの方にはお勧めできない音質。

総評

価格が1,599円(執筆時点)と安価なので正直このレベルが限界なのかもしれません。正直なところメインのイヤホンとして使うことはお勧めできませんが、”脱落しづらいSHURE掛けタイプ”且つ”IPX5の防水性能”のイヤホンなので、ランニングなどの運動用途としてはアリだと思います。

以前レビューしたアルミ製スタンドの完成度が良かったこともあったので、正直もう少し頑張って欲しかったと思う次第です。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top