楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【誤差?】iPhone5sとiPhone5cのモーションセンサーの不具合が発覚

ku-xlarge
スポンサードリンク

発売されたばかりのiPhone5sとiPhone5cのモーションセンサーの不具合が発覚しました。
iOS7をインストールしたiPhone5とiPhone5sのコンパスを比較したところ、平均で8度〜10度のズレが発覚しました。
モーションセンサーだけではなく、加速度センサーの不具合も発覚しています。

以下の画像は9ToMacで公開されているレースゲームのGIF画像です。
本体を傾けていないにも関わらず、まっすぐ走っていません。
ku-xlarge
※サムネイルでは静止画になっている為、実際の動作状況はこちらのリンクよりGIF画像をご覧ください。

正常とされるiPhone5とiPhone5s、5cとの比較

水平な場所で各端末の傾きの表示を比較した画像がVentureBeatにアップされています。
iphone5c-5s-sensor-malfs
iPhoneの画面左上に書かれている数字が角度。
画像から見ると、約2度〜3度程ズレている事がわかります。

CNETとVebtyreBeatの角度のズレが異なるのが気になります。
端末によって誤差が異なるのでしょうか?

原因は?

現時点(10月9日13:00)では原因不明。
全ての端末に不具合が起きている訳ではないようです。
今後のiOSアップデートで改善する可能性もありますが、実際にアップデートがくるまでは何とも言えません。
同じ症状でAppStoreにiPhoneを持ち込み、交換してもらい解消したというユーザーもいるので、AppStoreに持ち込むのもひとつの手かもしれません。

参考:
CNET : Move over, Apple Maps: iPhone 5S motion sensor malfunction may be widespread
VentureBeat : Apple, it’s not just the iPhone 5S — the 5C sensors aren’t accurate either

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top